発展途上グラブル日記

不定期連載です。気が向いたらまた来てください。ゲーム画面スクリーンショットの著作権は各権利者に帰属します。

オーバーツーリズム

どうも、nito124です。

先日ニュースを見ていたら京都のオーバーツーリズムの問題を取り上げてました。

祇園では、写真を撮る観光客のマナーが問題になってるそうです。

ゴミ箱は設置してもすぐ満杯に、しまいにはポイ捨ても。

車道からはみ出て写真を撮ったり、道を塞いでしまったり。

舞妓さんの服を引っ張る観光客もいるそうです。

率直に言って、勝手ですよね。そりゃ、観光客を海外に求めたらそうなるって。

もちろん、人種関係なしにその国への知識がなかったら旅行中浮かれて馬鹿になります。多分大半は騒ぐでしょう。

ニュースを見る限り、多くの外人さんは祇園をテーマパークの一部とかと勘違いしてそうです。(凄く偏見です。)

外人さんに理解してもらう為に、行政か民間に効率的な情報システムを構築してもらって、外人さんへルールの徹底を促すとか、管理するとか、これからやることが山積みですね。

京都に旅行した時、バスの混み具合が半端なく、「あ、ここはもう住むところじゃねぇ」って思いました。祇園とか歴史的風情が消えちゃもったいないでしょ。

自分的にはみんながハッピーになる結末を期待してます。(まぁ、そんなのないのですが)

待機児童問題も、勝手です。

あれ、全国的な問題ではないです。東京などの人口密集地帯で起こっています。

地域ブランドにつられて定住し、子育て世代になってから地域の保育能力をパンクさせる。

そこに住まなきゃ解決する問題です。

人間って、勝手ですね。

では。