発展途上グラブル日記

不定期連載です。気が向いたらまた来てください。ゲーム画面スクリーンショットの著作権は各権利者に帰属します。

誰も傷つかない炎上をしてみたい!

有名になりて~~~

日々、朝・昼・晩とTwitterまとめを閲覧する日課がついてるのですが、いつもバズりツイートを見てると自分もバズりたいなぁと思いますよね、多分。

でもでも、何千・何万人にいいねを押してもらえることなんかそうそう現実では

発生しないし、うまい話も思いつきません。じゃあ何をしたらバズるのか。

多分炎上商法です。

は?ってなりますよね。人の怒りを集める事柄は注目されやすく、それを狙って売名する行為は多々見かけます。じゃあ、よっしゃ炎上商法をするか!となりますが、

炎上怖い

チキンです(そもそも炎上したことによって世に広められたものは良い印象100%ないですよね。)。誰かの神経を逆なでにして煽るのは自分がされたらいやなんでやりません。

炎上ツイートの代名詞、法律違反シリーズをしたところで僕が捕まって笑えません。人生終わりです。そこで私は考えました。

誰も傷つかない炎上をしてみたい!

本題です。法律を犯したくないし誰かの怒りも買いたくない。炎上の2要件を回避した炎上を体験したく無いですか?

ほんじゃま何をすれば炎上するか?まずは目指すべき炎上の構成要件を洗い出してみましょう。

  1. 白熱した議論を巻き起こす
  2. 社会的な問題になって、朝のニュースに取り上げられる
  3. そのツイートに対して批判的な人の方が多い
いける?いや無理じゃないですか、これ。そもそもこれらを回避したツイートはバズりツイートですわ。これを書きながら気づいちゃって本末転倒です。
そもそも自分の売り出したいものがないのに、「商法」とか笑っちゃいますね。
一応案を書き出そうと無い頭をひねくり回したのですが、どれも奇妙なツイートか、頭のおかしい人の妄言になります。無理ですねこれは。
おとなしくバズる方法を書いた本があったと思うので読んでみたいと思います。
 
まぁ、バズって友達と「お前有名人じゃんwww」がやりたいだけなんですけど。